ただ内科 院長ブログ

tadanaika.exblog.jp ブログトップ

<   2014年 01月 ( 2 )   > この月の画像一覧

ノロウイルス

感染性胃腸炎が過去5年間で最も多く流行っています。潜伏機関は12~48時間で、無症状の場合もあります。症状のある期間は比較的短いですが、症状が消失した後でも1週間から10日、場合によっては1か月近くウイルスを排出していることがあります。また1度感染しても免疫の獲得が低く何度も感染することがあります。検査キットで判定できますが、保険適応は成人の場合は65歳以上となります。65歳未満の方は自費検査となります。
[PR]
by tadanaika | 2014-01-10 16:38 | 病気

インフルエンザ

インフルエンザが流行期に入りました。今年はA香港型とH1N1型が多いようです。札幌ではH1N1型でタミフルが効かない耐性ウイルスが検出されました。ただし、リレンザ、イナビルの吸入薬は効果ありとのことです。当クリニックで採用している検査キットはでH1N1型も判定できます。今週末も寒くて乾燥しそうですので、人混みは避けたいところです。
[PR]
by tadanaika | 2014-01-10 16:18 | 病気
line

横浜市都筑区 センター南駅前のただ内科の院長が綴るブログ


by tadanaika
line
クリエイティビティを刺激するポータル homepage.excite
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31